2019年度政策プロジェクト

市民の皆さまから届いた身近な問題を学習、調査し、それを議会質問につなげ、政策提案していくのが、私たち市民ネットワークの政策プロジェクトです。プロジェクトの政策提案は、予算編成に向けての要望書にも活かされ、市の施策にじわじわと反映されてきています。
2019年度は、

給食プロジェクト・こてはし学校給食センター試食会に参加
・「給食を考える会」を開催。主に、中学校給食における食事時間の延長について、学校現場の工夫で改善できないか話し合った。
IRプロジェクト千葉市にIR(カジノ含む統合型リゾート)を誘致しようとする団体の動きが活発になり、千葉市も事業者に情報提供を求めたことから、IRについての情報収集や誘致に反対する動きを作る必要性を感じた。
・HPに「IR誘致反対」の声明を発表
・学習会「IRで明るい未来をつくれるか」(講師:津富宏(静岡県立大学教授)
・市民の会立ちあげに参加