市民と議員の意見交換会(2017年1月27日)

1月27日(金)花園地区自治会館において、市民ネットワーク会派主催で行われ、市民22名が参加しました。
.

 

 

 

 

 

 

今回、松井かよ子は「議会についての質問あれこれ」にお答えするということで、議会の質問時間は?陳情と請願の違いは?などの説明ををしました。
渡辺忍からは地域包括ケアシステム・特別養子縁組の推進など、岩﨑明子からは学校給食や公共手洗い洗浄剤についてなど一般質問した項目についての報告がありました。

会場からは給食の先進事例(南房総市・足立区)に対して質問や、指定管理者制度の良し悪しなどの質問が出ました。また、市民ネットワークはもっと市民に情報を伝えること・政務活動費を有効に使って成果を上げるようにとの要望も出ました。
それらを受けて、議員は今回出された意見をこれからの活動につなげていくと答えました。